商品企画・開発・加工・販路促進サポート各種セミナーなどご相談相談下さい。

狭山茶を使用したカレー、その他の開発商品の一部をご紹介します。
現在、商品の販売は致しておりません。

企画開発商品のご紹介 狭山お茶の葉 「タマシャモカレー」「お茶くろ佃煮」「茶ナンセ・プティ」

●たま軍鶏カレー
「タマシャモカレー」は、彩の国埼玉県の地鶏を使用しています。
「タマシャモ」が誕生するまで」 「タマシャモ」は、1984年(昭和59年)に県養鶏試験場(現:埼玉県農林総合  研究センター畜研究所)が6年かけて高品質肉用鶏として作り出した埼玉県の地鶏です。


始めに、「大和シャモ」と「ニューハンプシャー」を交配し、これに「大シャモ」を交配し、「タマシャモ原種」を作りだし、 次に、この原種に「ロードアイランドレッド」を交配し、再び「タマシャモ原種」を交配させ、最後に誕生したのが彩の国地鶏「タマシャモ」です。
平飼いという方法で、のびのびとストレスのない環境で、通常販売されている若鶏の2倍以上の飼育期間をかけて大切に育てられています。
平飼いとは、ゲージなどを使わず、放し飼いに近い状態で肥育する方法で、密集飼いを避け、じっくりと飼育されています。 健康的に育てられたタマシャモの肉質は、キメが細かく、赤みが強く、独特のハリと弾力があります。 脂肪分が少なく旨みが強く、火を通すことにより地鶏の良い風味や香りが引き立ちます。
・大人の甘口:野菜の甘みとスパイシーさが特徴。
・中辛:お茶の苦みとスパイスのバランスが絶妙。

●狭山無農薬栽培茶使用(お茶くろ佃煮)
お茶の新芽を使った「お茶くろ佃煮」お茶を丸ごと食べましょう!
狭山無農薬栽培の生茶葉を飲料としてではなく、野菜のように頂く、ヘルシーで贅沢な、今までにない食べ方の提案です。豊富な栄養やミネラルを摂取することができ お茶の健康効果 - 鎌倉時代、中国より種を持ち帰り日本に広めた「栄西禅師」の書いた日本初のお茶の本「喫茶養生記」には『茶は養生の仙薬』なりとしての効用があると書かれています。
近年の研究においても日本茶の様々な成分と効能が注目され、日本茶は、世界 レベルでも注目されています。食べて美しく健康にビタミンEやベイターカロチンで美肌効果や老化防止によいといわれています。食物繊維やクロロフィルでがん予防や便秘解消によいといわれています。 渋みの素(カテキン)で抗菌作用や抗ウイルス作用、脂肪やコレステロールの吸収の抑制効果によいといわれています。


●「茶ナンセ・プティ」
狭山抹茶(明松)と狭山無農薬栽培茶の茶葉をブレンドして、金貨(プティ)の形に焼き上げました。焦がしバターとアーモンドの香ばしさが口の中で広がり、太陽の恵みのハーモニーと 深い味わいの焼き菓子です。
フランス焼き菓子『フィナンシェ』より命名 19世紀にパリの証券取引所近くの菓子職人さんが発明したお菓子です。 金融家がスーツを汚さないで食べることができるように、小さく焼いたそうです。 金融家にちなんで金の延べ棒の形に焼き上げられてパリで人気のお菓子になりました。
原材料:発酵バター・卵白・粉糖・埼玉県産小麦粉・アーモンドパウダー・水飴・グラニュー糖・あずき・狭山抹茶(明松)・狭山無農薬栽培茶・(原材料の一部に、小麦粉を含む)
※1歳未満のお子さまにも食べて頂けるように「ハチミツ」は使用しません。

● 企画・新規開拓などのご相談は こちらからお問合せ 下さい。

お問合せ

商品企画・開発

彩の国埼玉県の地鶏「たま軍鶏」と「お茶の葉(狭山茶)」を使用して考案した商品です。

to Top ▲